Blogブログ

2024.5.7  お料理

東広島のヨガ
utataヨガスタジオです

久しぶりのブログとなりました。

4月、素晴らしいアーユルベーダドクターが来日されていると教えてもらったので脈診を受けてきました。しばらく脈をみたのち、つらつらと私の体内の様子を絵とよくわからない文字で描いていくドクターの様子はアーティストの様でした。

アーユルベーダとヨーガはパートナー関係にあります。

ヨーガで心身を動かしたり瞑想や呼吸法をして巡りをよくしたり、自分自身の内側を経験していきます。
自分に合った食事やトリートメントなどはアーユルヴェーダドクターに処方してもらい、生活の中で実践します。

最近はドクターのおかげもあって、野菜の甘みをたっぷり感じられて消化にいいものを作りたいという気持ちがメキメキ育ってきていて、ふんわりとやわらかくてしっとりしているように作るにはどうすればいいのかな~と工夫をしています。お料理、楽しいです。

大好きだった豆腐やお味噌作り、発酵食品もしばし封印。現代のブームとは反対ですね(笑)

何事もやってみることが私のモットーで、「頑固」パワーを、やると決めたことをやるために使うと決めているので、身体で何を経験するのかを楽しみにしています。ドクターのいうことは誠か否か。

私たち人間は食べることが好きで、何を食べようか考えているときは食材のことで一生懸命だし、わざわざおいしいものを求めて出かけたりしますが、口に入れて飲み込んだ後の体内のことはほとんど考えず、さあ、次は何を食べようかな~となるわけです。

体内にAIでも入っていて、「消化に時間がかかっていますので少々お待ちください」と教えてくれると世の名全体が変わって、自然破壊や環境汚染が急速に止まるのではないかと思ってみたり。

体内に取り込むものは100%体に影響します。誰にでもいいもののような世の中全体の風潮があっても、人によって様々です。皆さまもどうぞ情報には気を付けてくださいませね。

関連記事

営業日カレンダー